霊芝サプリメントの上薬研究所|契約農家栽培による純国産・高品質の霊芝サプリメント

HOME  >  トピックス  >   当社代表が、さくら道国際ネイチャーラン250kmを完走しました!

当社代表が、さくら道国際ネイチャーラン250kmを完走しました!

さくら道国際ネイチャーラン250kmを、当社代表田中が完走しました!

さくら道国際ネイチャーランとは、名古屋城から兼六園までの250kmを走り抜けるもの。
名古屋~金沢間のバスの車掌を務めていた故・佐藤良二氏がこの道を30万本の桜のトンネルでつなごうと、私財をつぎ込み苗木を植え続け、2,000本ほど植えた頃の47歳にして志なかばで亡くなられました。
そんな佐藤氏の遺志を受け継いで、開催されるようになった大会です。
参加者は主催者の厳しい書類選考(最近のレース実績、同大会参加への想いを綴った作文の提出)をくぐり抜けた、選ばれし国内外の超ウルトラランナー120名のみ。
そのため、国内超ウルトラ界のレジェンドランナーが軒並み参加する最も権威ある大会とも言われています。

当社代表田中も、大会史上最も過酷と言われた昨年のギリシャスパルタスロン248km完走という成績から選出されました。
ギリシャスパルタスロンでは最高気温39℃でしたが、今回のさくら道国際ネイチャーランではマイナス4℃の大雪。どちらも大会史上もっとも厳しいレースでしたが、無事に完走!
代表田中は35時間20分の総合55/114位でした。
足を故障しており、まともな練習もできずに参加した今大会。稀に見る悪天候に低体温症でリタイアという参加者もいる中、翌日の筋肉痛もなく走り抜くことができたのは、これもすべて、皆さまの応援のおかげです!本当にありがとうございます!!そしてもちろん、普段から飲むのを欠かさない当社の『霊芝』も力になっていたことでしょう。


sakura1.jpg

↑35時間20分で完走!

sakura2.jpg

↑コースになっている白川郷の合掌造り集落の中へ。大雪の中を走りました。

sakura3.jpg

↑雨に打たれ、カッパを着てもびしょ濡れで苦しい表情の田中。 sakura4.jpg

↑ついにゴール!「太平洋と日本海を桜でつなごう」と書かれた"佐藤桜"にたどり着きました。

霊芝サプリメントの詳細・お問い合わせは、下記へどうぞ

トピックス

{literal} {/literal}